NEWS

記事
『ガリレオ:目覚めた宇宙(仮)』ハ・ジウォン、クルーのためのスペシャル映像制作
2018.09.06

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『ガリレオ:目覚めた宇宙(仮)』ハ・ジウォン、撮影監督に変身…クルーのためのスペシャル映像制作



©tvN

ケーブルチャンネル tvN 火星探査バラエティ『ガリレオ:目覚めた宇宙(仮)』を通じ、
デビュー後初のバラエティに挑戦した俳優ハ・ジウォンが、
MDRSでの思い出とインスピレーションを込めたスペシャル映像「Meet Again」を制作した。

ハ・ジウォンは、キム・ビョンマンとニックン、キム・セジョンなど
MDRS196期メンバーたちに「サプライズプレゼント」を贈るため、
現地で直接映像を撮影した後、韓国で編集をした。
また、新人作曲家とコラボレーションし、
映像のために作ったピアノ曲「Meet Again」を特別に制作しただけでなく、
ナレーションまでこなし、一本の映画のような作品を作り出した。

「この映像をMDRS196期にプレゼントします」という字幕とともに始まる
3分40秒ほどの映像では、火星探査基地に初めて入り、
好奇心と驚きを隠すことができないハ・ジウォンの独り言や、
こぼれ落ちてきそうな天の川など、神秘的な光景たちが映像に込められている。
また、ハ・ジウォンが本部で直接撮影したメンバーたちの和気あいあいとした姿とともに、
地球で当たり前だと思っていた自然に対する大切さをメインメッセージとして込めた。

ハ・ジウォンの所属事務所HAEWADAL ENTERTAINMENT側は、
「宇宙とまったく同じ環境の中、最小限の物で、限られた生活をしなければならない
MDRSでの生活後、日常と地球、人の大切さに関してインスピレーションを受け、
制作した映像」とし、「ハ・ジウォンが蒸し暑い夏の間、
力を入れて作った作品であるだけに、関心を持って見守ってほしい」と伝えた。

〈後略〉

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2017 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂