NEWS

記事
ハ・ジウォン…「氷の女王」カムバック
2017.09.27

韓国の記事にジウォンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>

『病院船(原題)』ハ・ジウォン、本格覚醒予告…「氷の女王」カムバック


©MBC

『病院船(原題)』ハ・ジウォンがもう一度変化した姿で
視聴者たちを虜にする準備を済ませた。

ハ・ジウォンが今日(27日)放送される『病院船(原題)』で
本格的な「覚醒」を予告し視聴者たちの視線を集中させる予定だ。
これまで『病院船(原題)』で冷徹で機械的な姿から
徐々に人間味と可愛さを身に着けていきながら一段と暖かい姿に
変化していたソン・ウンジェ(ハ・ジウォン)は自分に与えられた
現実をもう一度悟り「氷の女王」としてドラマ序盤の
「気難しいソン先生」の姿にカムバックすることを予告している。

これまでソン・ウンジェはエリート外科医として成功をおさめてきたが
「病院船」に来た後、病院船の暖かい家族たちと様々な患者に出会いながら
徐々に心を開く姿を見せてくれた。ただ手術に成功することだけしか知らなかった
冷徹な医者から人間味を身に着けた「成長キャラクターの定石」として
日に日に心がムズムズする変化を表現してきた。しかし今週電波に乗る
『病院船(原題)』でソン・ウンジェは急で突発的な状況に巻き込まれながら
自分の置かれた現実を悟り急に本来の「氷の女王」として180度変化し、
仕事にだけすがりつく「衝撃的な急展開」を見せたのだ。

<中略>

特にハ・ジウォンはドラマの序盤から現在までプロフェッショナルな医者としての面貌を始め
母親に対する恋しさ、初めて感じる愛という感情表現、手術以外の日常では
幼い子供のように不器用な姿などを露わにし「演技総合セット」を披露した。
これに加えてこれから繰り広げられる展開では自分も気づかないまま訪れた愛と、
目の前に迫る現実の間で葛藤しながらより複合的で細密な演技を繰り広げる予定で
もう一度また「ハードキャリー(同じチームの仲間たちを勝利へ導いてくという意味)」が
繰り広げられるか成り行きが注目される。
ハ・ジウォンの所属事務所HAEWADAL ENTERTAINMENT側は
「ハ・ジウォンだけの広い感性演技でソン・ウンジェの心境の変化を、真心を込めて
共感できるように描き出す予定」と「これから繰り広げられる『病院船(原題)』と
ソン・ウンジェのストーリーに沢山の愛と関心をお願いします」と明らかにした。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2014-2016 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂